EXHIBITIONS

辻田恭子 Tsujita Kyoko
2018/11/17 Sat -2018/12/8 Sat

辻田恭子 Tsujita Kyoko

-うつしよ-
2018.11.17 sat – 12.7 fri
11:00-18:00

作家 辻田恭子の音楽Live    
     11/17sat19:00-
     Live後オープニングパーティー 無料

 

 

辻田恭子にとってインスタレーションは、世界情勢や人種差別等の問題意識を作品に投影しており、自らをとりまく世界を写し出している。 そして、コンテンポラリージュエリーは身に着ける小さい彫刻であると同時にその人の内面的なものを引き出してくれる作品である。 本展覧会ではインスタレーションとジュエリーが相互に補完する存在になっており、観るものが、それらを通し、世界のこと、そして自らのことを深く考察できる機会になれば幸いである。
ギャルリhu:

 

辻 田 恭 子
Tsujita K y o k o
1975 京都嵯峨美術短期大学( 現・京都嵯峨芸術大学) 版画科卒業
1987 ~ 1990 Cur t in Universi ty of Technology Western Australia (Depar tment of Ar t &
Design)にてMetalwork & Contemporary Jewel lery を学ぶ
1992 朝日現代クラフト展 入選 【`94/`95/`01/`03 も】
1998 Internat ional Craft Exhibi t ion – Itami – 入選 【`99/`01/`02 も】
2000 日本ジュウリーアート展 入選 【`06/`08 も】
2004 The Space Between ( craft ーwest/ パース・オーストラリア)
2005 野外彫刻展 ( 希望が丘文化公園/ 滋賀)
2006 工芸都市高岡2006 クラフト展 入選
日本ジュウリーアート展 《奨励賞》
2008 第十回K A J I M A 彫刻コンクール 模型入選
日本・ハンガリー現代美術作家交流展( THE KUNY DOMOKOS MUSEUM/ タ
タ・ハ ンガリー)
2009 `09 Miniar text i le COMO ( コモ・イタリア) 招待
2010 The large dimensions works by five Japanese ar t ists( ベネチア・イタリア) 招待
2013 杜の美術館 日吉大社芸術祭
2015 京都フィールドアートプロジェクト2015 入選
2016 B I W A K O 大賞展 T 氏賞
2 0 0 1 年より毎年個展発表
2 0 0 6 年より オーストラリアで学んだコンテンポラリージュエリーを「身につける現代彫刻」
「人 間に一番近い、人間サイズの彫刻」と考え、人体上を使い、作品を身につけて、個展& J A Z
Z L I V E という方法 での発表を始める

back