EXHIBITIONS

Exhibition: 8Artists of Mino
2014/9/11 Thu -2014/10/1 Wed

Exhibition: 8Artists of Mino

 アーティストトーク&オープニングパーティー  9月13日(土) 18:30-

 

 

 Part Ⅰ 2014.9.11 thu – 9.20 sat    

Close :9/15 mon

        安藤千都勢  茨木伸恵  平野日奈子  山藤響子

 

 Part  Ⅱ 2014.9.23 tue  -   10.1 wed  

        大森健司   河内啓   白石陽一  日置哲也

 

 

確信と挫折。

暗闇の中、僅かに見えた光もするりと指の間からこぼれてゆく。

「土を焼く」

土を使い表現することは、「形」を作り出すことではない。

自分の奥底に眠っている記憶。記憶より深い所にある無意識。普段は忘れていても確実に存在する自分と出会う。

混沌の中、新しい風になり得るか。                     日置哲也

 

 

 

 

人は作品の何に惹かれるのだろう。

 

一つのことに向かっている若いひたむきな情熱。創りだすことへの喜び。

自然を感じ人と自然を繋げてくれる選択の眼と感性。暮らす姿勢の中の

抜群のセンスから生まれるバランス感覚。

作品の中に観る者が何かを感じ共感するからである。

 

美濃で活躍する8人のアーティストは正にこのような魅力を兼ね備えている。

それぞれの方向と速度で陶と向きあい生まれた作品は、生き生きとし輝き、

私達が身近に寄り添いたいと思うものばかりである。

個々のエネルギーを集結することによりさらに増幅し続けようと試みている作品展である。

PartⅠ、Ⅱ の両日程に足を運んで頂きたいと思う。

 

ギャルリhu:

 

 

 

大森健司 Omori  Kenji

1982 埼玉県生まれ

2005 東京造形大学 デザイン学科環境計画専攻卒業

2007 多治見市陶磁器意匠研究所修了

2010 陶芸の現在 土から成るかたちpart Ⅵ (ギャラリーヴォイス/多治見)

2011 個展 陶 白い稜線の軌跡 (INAXガレリアセラミカ/東京)

2012  個展 (ギャラリー芽楽/名古屋)

MINO CERAMICS NOW (岐阜県現代陶芸美術館/多治見)

2013  個展 (勝山文化往来館ひしお/岡山)

 

 

茨木  伸恵  Ibaragi  Nobue

新潟県で生まれる 多治見市意匠研究所にて学ぶ 修了後、各地で展示会を行う。 昨年からパリのmerciや、ロンドンでも作品の取り扱いがはじまる

 

 

平野日奈子 Hirano  Hinako

1978 埼玉県生まれ 1999 武蔵野美術大学短期大学部工芸デザインコース卒業

2008 多治見市陶磁器意匠研究所卒 現在 多治見市内で制作

 

 

白石 陽一  Shiraishi  Yoichi

1981 福岡県生まれ

2011 高岡クラフトコンペティション入選

2012 陶林春窯(多治見)個展

伊丹国際クラフト展入選

2013 フランスfleuxにて企画販売

高岡クラフトコンペティション入選

各地で企画展、多数参加

現在、岐阜県土岐市で制作中

 

 

安藤千都勢 Ando  Chitose

2007 瀬戸市新世紀工芸館陶芸コース修了。

朝日現代クラフト展  入選

2011 第19回テーブルウェア大賞 大賞・経済産業大臣賞      第9回国際陶磁器展美濃 審査員特別賞      神戸ビエンナーレ2011 現代陶芸コンペティション 奨励賞

2012 工芸都市高岡クラフトコンペティション 入選

2013 第6回現代茶陶展 TOKI織部奨励賞 (同2012)

東京・ニューヨーク姉妹都市交流陶芸コンテスト 佳作

 

 

 

日置哲也  Hioki  Tetsuya

1976 岐阜県各務原市生まれ

2001 岐阜県立多治見工業高校陶磁科学芸術科卒

2005,2011 美濃陶磁展

2011 ギャラリー「なうふ」アートフェア

2012 MINO CERAMICS NOW 2012

2013 美濃陶芸展 入選

2014 美濃陶芸庄六賞茶碗展 入選

2014 第10回美濃国際フェスティバル 入選

 

山藤響子  Yamafuji  Kyoko

1980 神奈川県に生まれる

2003 東京造形大学 卒業

2005 多治見市陶磁器意匠研究所 卒業

現在 多治見市にて制作

 

 

河内 啓 Kawachi   Kei

1967年 静岡県静岡市に生まれる

1999年 愛知県立窯業高等技術専門校卒業

卒業後 土岐市の製陶所に勤務

2002年 岐阜県土岐市に築窯

2012年 萬古焼きコンペ 審査員特別賞受賞

2014年 クラフトセンタージャパン財団の優れた生活の道具にマグカップが選定される。

静岡市 ギャラリーワタナベカメラにて、2002年より毎年個展を開催

東京都 阿佐ヶ谷CONTXT-Sにて、2009年より毎年個展を開催

 

 

 

平野日奈子 Hirano  Hinako(左上)     白石 陽一  Shiraishi  Yoichi (右上)

安藤千都勢 Ando  Chitose          山藤響子  Yamafuji  Kyoko

日置哲也  Hioki  Tetsuya           河内 啓  Kawachi   Kei

back